【金沢=浦野葉奈】野球の独立リーグ、ルートインBCリーグのチャンピオンシップ(CS)第2戦は23日、石川県の金沢市民球場で行われ、東地区王者の群馬ダイヤモンドペガサスは6―8で西地区優勝の石川ミリオンスターズに敗れた。対戦成績は1勝1敗のタイとなった。第3戦は本県に舞台を移し、24日午後6時半から前橋市の上毛新聞敷島球場で行われる。

 ◇チャンピオンシップ第2戦(23日・1勝1敗、18時16分、金沢市民、225人)群馬ダイヤモンドペガサス(東地区優勝) 003 201 000―6 012 500 00×―8石川ミリオンスターズ(西地区優勝)

...    
<記事全文を読む>