ルートインBCリーグのプレーオフ、西地区チャンピオンシップ(CS、3戦方式)は19日、金沢市民野球場で第2戦を行い、福井(通期勝率2位)は石川(前後期優勝)に12-1で大勝し、2連勝で地区優勝へ逆王手をかけた。最終戦の第3戦は20日午後6時15分から、同球場で行う。福井がこの試合に勝てば、2年連続の優勝が決まる。石川は引き分け以上で優勝。雨天などで中止になった場合は、予備日がないため、規定により無条件で石川の優勝が決まる。第2戦(19日・福井2勝、18時16分、金沢市民、188人)福井(通期2位)000 014 043…12000 000 010…1石川(通期1位) 【評】福井は投打が...    
<記事全文を読む>