プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの東地区チャンピオンシップ(CS、3戦制)は16日、群馬県前橋市民球場で開幕した。地区通期2位の福島ホープスは、前後期優勝の群馬ダイヤモンドペガサス(群馬)と対戦、2―9で逆転負けを喫し、2年連続で東地区チャンピオンシップで敗れた。

...    
<記事全文を読む>