日本ハムが大谷の今季初の完封勝利で4年ぶりのリーグ優勝を決めた。四回、相手先発の菊池からレアードが左翼席へ39号ソロを放ち先制。大谷が15三振を奪う力投でこれを守りきった。大谷は10勝目で3年連続の2桁勝利。西武は今季最終戦を白星で飾れなかった。

...    
<記事全文を読む>