プロ野球東北楽天を応援する企業、団体でつくる「楽天イーグルス・マイチーム協議会」と、道内企業などでつくる「北海道日本ハムファイターズを応援する会」の交流会が24日、札幌市豊平区の札幌ドームで開かれた。関係者約90人が互いにエールを送った。

 両会は、同じ北国の球団を応援する縁で2005年から交流を続けている。同日は日本ハムが楽天に勝利し、優勝へのマジックナンバーを5に減らしたことから、交流会では双方から日本ハムのリーグ優勝に期待する声が相次いだ。

 応援する会の村田正敏会長(北海道新聞社会長)は「毎年交流できてうれしい。明日も熱戦を制し、リーグ優勝に突き進みたい」とあいさつ。マイチーム協議...    
<記事全文を読む>