広島打線が、クライマックスシリーズ(CS)を見据え、引き締め直す。今季2度目の3連敗中で計7得点とつながりを欠く。「どうやったら点が取れるか確認する」と石井打撃コーチ。22日の阪神戦からの残り4試合で、つなぎの意識を再徹底する。

...    
<記事全文を読む>