◇DeNA3-1広島 DeNAが3連勝。一回にロペスの30号2ランで先制し、六回に筒香の適時打で1点を加えた。今永は6回2/3を1失点にまとめて8勝目。広島はプロ初先発で5回2失点の塹江を打線が援護できず、今季2度目の3連敗。

 ◇  降りしきる雨とともに、優勝したような本拠地の大歓声を浴びた。DeNAが球団史上初のクライマックスシリーズ進出を決めた。就任1年目で11年ぶりAクラスに導いたラミレス監督は「選手を信じ続けた。諦めずやってくれた結果だ」と胸を張った。

 不調でも辛抱強く我慢する起用法が結実した。一回に先制の場外2ランを放ち、来日4年目で最多30本塁打を記録したロペスはシーズン序盤...    
<記事全文を読む>