日本ハムは2連勝、対パ・リーグ全球団勝ち越しを決めた。先発の高梨が六回3安打1失点で10勝目。

 同点の三回、大谷の右前適時打で勝ち越し、四回にレアードの37号ソロなどで2点を加え、苦手のロッテ涌井を攻略した。涌井は7敗目。

...    
<記事全文を読む>