広島東洋カープは16日、今季の主催試合の総入場者数が203万496人となり、2年連続で200万人を超えた。同日、広島市南区のマツダスタジアムであった中日24回戦に3万1579人が訪れ、大台突破となった。

...    
<記事全文を読む>