中崎ら救援陣が練習で愛用しているサッカースパイクを、ジャクソンも履き始めた。「中崎が履いているのを見て、いいアイデアだと思った」。満足そうに足元を見つめた。

 「すごく軽くて履き心地がいいね」。キャッチボールとダッシュで野球のスパイクとランニングシューズを履き替えていたが、“一足二役”のサッカースパイクの便利さにはまった。

 ただ、サッカーの腕前は自信がないようだ。「遊び程度でしたことはあるが、持久力や忍耐力が足りない。僕がサッカーを語るのは失礼だよ」。セットアッパーは現在1軍選手登録を抹消中。お気に入りのスパイクを履いて、クライマックスシリーズに向け、爆発力を充電中だ。(川手寿志) <記事全文を読む>