サッカーの第96回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の都道府県代表決定戦は21日、各地で行われて27代表が決定し、本大会に出場する88チームが出そろった。岡山は岡山ネクストが6年連続6度目、鳥取はJ3鳥取が17年連続19度目の出場権を手にした。

...    
<記事全文を読む>