サッカーの第96回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は8月27日に開幕し各地で1回戦26試合が行われた。高知ユナイテッドSCはトランスコスモススタジアム長崎でJ2のV・ファーレン長崎と対戦し、1―2で惜敗した。

 高知Uは立ち上がりから積極的にボールを追い、前半23分、FW真崎が得たPKをFW菅原が決めて先制。7分後に同点に追いつかれたが、優位に試合を進めた。しかし後半9分、中盤のマークが緩くなった隙を突かれて逆転弾を許すと、守備を修正した相手を崩せなかった。

...    
<記事全文を読む>