サッカーの第96回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は27日に開幕して各地で1回戦が行われ、J2岐阜がホンダFC(静岡)に1―2で、同じくJ2町田が神奈川大(神奈川)に0―1で敗れる波乱が起きた。

 県代表の鈴鹿アンリミテッドFCは、愛知県代表で、東海学生リーグ1部の東海学園大を延長戦の末、2―1で下し初戦を突破した。9月7日の2回戦でJ1のヴィッセル神戸に挑む。

 J2の札幌は筑波大(茨城)に快勝し、J3の秋田(秋田)はヴァンラーレ八戸(青森)に勝利。関学大(大学)はMIOびわこ滋賀(滋賀)を、奈良ク(奈良)は京産大(京都)を下した。大会にはJリ...    
<記事全文を読む>