第21回県サッカー選手権大会最終日は21日、県立橿原公苑陸上競技場で決勝を行い、奈良クラブが4―0で天理大を破り、8年連続8度目の優勝を果たした。奈良クラブは27日から始まる第96回天皇杯全日本選手権大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>