サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第2日は28日、盛岡市の県営運動公園陸上競技場などで1回戦が行われ、グルージャ盛岡は早大(東京)に4-0で勝利し、6年ぶりに初戦突破し県勢通算3勝目を挙げた。

 J1勢の福岡はJ3の鹿児島(鹿児島)に7-2で、磐田は岐阜セカンド(岐阜)に7-0でそれぞれ圧勝。J2勢は讃岐がFC今治(愛媛)に1-0で競り勝ったほか、横浜FC、松本、金沢、京都、C大阪、熊本が順当に勝ち上がった。

 2回戦は9月3、7日に行われ、グルージャ盛岡は3日に仙台市のユアテックスタジアム仙台でJ1の仙台と対戦する。
<記事全文を読む>