27日に開幕して群馬県立敷島公園サッカー場などで1回戦26試合が行われ、ソニー仙台(宮城)がJ2群馬に敗れた。J2勢の山形は和歌山(和歌山)を延長の末に2-1で下したが、町田が神奈川大(神奈川)に0-1で、岐阜がホンダFC(静岡)に1-2で敗れる波乱があった。<群馬と互角の戦い>▽1回戦群馬(J2) 1/0-0/0 ソニー仙台(宮城)         1-0 【評】ソニー仙台は攻め切れず、無得点で敗れた。後半19分、群馬にスローインを起点に好機を築かれ、途中出場の小牟田に決められた。攻守に互角の戦いを演じ、積極的にシュートを放って群馬ゴールを脅かしたが、

...    
<記事全文を読む>