サッカー女子・なでしこリーグ1部カップ戦第9節第1日は30日、美作市の美作ラグビーサッカー場などで予選リーグ2試合があり、B組(5チーム)の岡山湯郷ベルは2―3で長野に敗れた。

 ベルは通算2分け6敗(勝ち点2)の最下位となり、A、B組の上位各2チームで行う決勝トーナメントには進めず、カップ戦を終えた。長野3―2岡山湯郷前半3―0後半0―2 【評】岡山湯郷ベルは前半だけで3失点。22分に中央突破されて先制点を許すと、34分はこぼれ球を蹴り込まれ、39分にはCKを機に突き放された。守備で踏ん張りきれなかった。後半は38分にFW高橋千、終了間際にはMF作間がゴールを奪ったものの、前半の失点が...    
<記事全文を読む>