J1仙台は24日、天皇杯準々決勝柏戦(26日13時・ユアスタ仙台)に向け、仙台市の紫山サッカー場で冒頭以外、非公開で練習した。

 11月に右膝の靱帯(じんたい)を損傷したDF石川直樹が、切れのある動きで復帰をアピールした。MF菅井直樹は負傷のため、姿を見せなかった。<富田「戦う準備できている」> J1仙台にとって、今季ホーム最終戦となる天皇杯準々決勝の柏戦を控え、主将の富田は「個人としても、チームとしても戦う準備はできている」と意気込む。

 11月22日のリーグ最終戦後、10日間の休養を挟み、じっくり調整してきた。まだ今季勝っていない柏を「細かくパスをつなぐ、テンポのいいサッカーをする」と...    
<記事全文を読む>