サッカーの第95回天皇杯全日本選手権は14日、各地で4回戦が行われる。J1神戸は神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸でJ1横浜Mと対戦する。10月のリーグ戦の雪辱を期し、12年ぶりの8強入りを目指す。

 前回の対戦は逆転負け。先制したが、MF前田が2度の警告で退場すると防戦一方になった。終盤に守りが決壊して2失点し、今季最悪のリーグ戦5連敗を喫した。

 数的不利に陥るまでは、組織的な守りで相手のキーマン中村、アデミウソンらを抑えており、ネルシーニョ監督は「いいイメージを持っている」とする。「自分のせいで負けた」と反省を込めて髪をばっさり切った前田は13日、神戸市西区のいぶきの森で行われた練...    
<記事全文を読む>