兵庫県高野連は2日、今月12日に開幕する秋季県大会を原則無観客で開催すると発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策で、夏季県大会、秋季地区大会に続く措置。ベンチ入りできなかった部員と、部員1人につき保護者ら家族2人までが観戦できる。大会は10月3日までの日程で行われ、上位3校が秋季近畿地区大会の出場権を得る。

 出場55校の組み合わせ抽選会は8日に明石市内で実施し、各校の主将に代わり顧問の教諭がくじを引く。夏季県大会と同様に、対戦カードは発表するが、ファンらの密集を防ぐため、試合の時間や開催球場は公表しない。(長江優咲)

...    
<記事全文を読む>