【甲子園=越谷奈都美、斎藤大希、和泉皓也】新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった今春の第92回選抜高校野球大会の出場校が招待された2020年甲子園交流試合第5日は16日、兵庫県西宮市の甲子園球場で3試合を行い、群馬県から第1試合に出場した桐生第一が明石商(兵庫)に2-3、第2試合に出場した健大高崎が帯広農(北海道)に1-4でそれぞれ敗れた。大会は17日に最終日程を終え、閉幕した。

 桐生第一は全国屈指の強豪を相手に接戦に持ち込んだ。先発の主戦宮下宝は変化球を軸に的を絞らせず、五回まで被安打3と好投。六回に捕まったものの、2失点に踏みとどまった。七回から登板し...    
<記事全文を読む>