【札幌】北海道高校野球南北海道大会は5日、札幌円山球場で1回戦2試合と2回戦1試合が行われた。室蘭支部同士の対決となった2回戦、駒大苫と苫中央は、3―2で駒大苫が勝った。初戦の鵡川は9―12で立命館慶祥に逆転負け。札幌第一は北科学大に五回コールド勝ちで2回戦へ進んだ。


武川粘り及ばず
 ◇立命館12―9鵡川
 鵡川が点の取り合いで敗れた。鵡川は5点を追う三回、稲葉の3点本塁打で2点差に迫った。続く四、五回にも1点ずつ加え、同点で迎えた七回、山崎が勝ち越し三塁打を放ち、試合をひっくり返した。しかし八回、立命館が打者一巡の猛攻で6点を奪...    
<記事全文を読む>