全国高校野球選手権群馬大会に代わる群馬県高校野球大会第9日は4日、上毛新聞敷島など4球場で3回戦8試合を行い、伊勢崎清明が9-4で市太田を下した。

 桐生南は7-5で渋川青翠との接戦を制し、常磐は延長十回タイブレークの末に9-2で前橋東に勝った。農大二は6-0で吾妻中央に勝利。桐生第一、前橋育英、健大高崎、前橋商はコールド勝ちし、8強が決まった。

 大会第10日は6日、上毛新聞敷島、高崎城南の両球場で準々決勝4試合を行う。

...    
<記事全文を読む>