高校野球の「福島2020夏季大会」第8日は3日、白河市の白河グリーンスタジアムと福島市のあづま球場で準々決勝4試合が行われ、聖光学院、須賀川、福島成蹊、光南が4強入りした。夏の甲子園大会福島大会の成績を含めれば聖光学院は14年連続、須賀川は8年ぶり、福島成蹊は初、光南は2年連続のベスト4となった。

...    
<記事全文を読む>