全国高校野球選手権山口大会の代替大会「やまぐち高校生2020メモリアルカップ夏季高校野球大会」は1日、萩スタジアムで準決勝2試合があり、高川学園と桜ケ丘が決勝進出を決めた。

 高川学園は2点を追う六回、4番大内、5番田中の連続適時二塁打などで3点を奪い逆転。九回に追い付かれるも、その裏、1死二、三塁から3番田尻の犠飛で三走野坂が生還し勝負を決めた。

 桜ケ丘は四回、4番中村、5番吉田、・・・

...    
<記事全文を読む>