徳島県高野連は28日、鳴門オロナミンC球場で予定していた全国高校野球選手権徳島大会の代替大会「県高校優勝野球大会」第7日の2回戦1試合を、降雨によるグラウンド状態不良のため29日に順延した。雨天順延は26日、27日に続いて3日連続。

 29日は、順延された小松島西―城北を午後4時から行う。29日に予定していた生光学園―池田は30日午後4時から。いずれも鳴門オロナミンC球場。準々決勝以降の日程に変更はない。

「切り替え重要」

 26日、27日に続いて三たび雨に水を差された小松島西と城北。試合が始まる約1時間前に降りだしたとあって、既に球場入りしていた選...    
<記事全文を読む>