高校野球の2020県夏季大会第8日は24日、アグレスタジアム北谷で3回戦残りの2試合を行い、美里工業と沖縄水産が8強入りを決めた。

 2試合目は、昨年の全国選手権沖縄大会優勝校の沖縄尚学と、古豪・沖縄水産の対戦。沖縄水産が九回裏に2-2の同点に持ち込み、試合は、無死1、2塁から始まる十回タイブレークに突入した。十回裏に、沖縄水産が投前のスクイズを成功させ、3ー2でベスト8進出を決めた。

 この日の2試合で8強が出そろった。準々決勝は26日、沖縄セルラースタジアム那覇とアグレスタジアム北谷の2球場で行われる。

...    
<記事全文を読む>