◆―― ID野球で守り堅く・大谷室蘭
 “ID野球”で全道を目指すのは2回戦から登場する大谷室蘭。攻守に連係を深め、効率の良い試合運びを展開する。

 「公式戦の初戦が一つの大きな山場」と警戒するのは坂本亘監督。「相手は1回戦で勝利し、2回戦へ進んできた勢いがある」と難しさを口にする。

 チームカラーは堅い守り。坂本監督は「上位に行くにつれ好投手が多くなる。必然的に3、4失点に抑えないと勝てない」と理由を話す。

 緻密で常に考える野球を選手に説いてきた。守りのピンチでも慌てないように、ノック...    
<記事全文を読む>