高校野球の2020県夏季大会(県高野連主催)第4日は12日、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で1回戦3試合を行った。嘉手納は5―1で宜野湾に勝利し、宜野座が5―1でコザを退けた。沖縄尚学は沖縄カトリックに14―0の五回コールド勝ちを収めた。1回戦が終了。18、19日には2回戦の計16試合が両日とも3球場で行われる。 ◆小禄 流れ呼ぶ適時二塁打  嘉手納は上位から下位まで切れ目ない打線で宜野湾の堅守を崩し、主導権を握った。  四球と犠打で二塁まで進めた二回。三振判定へのアピールが認め...

...    
<記事全文を読む>