新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった全国高校野球選手権静岡大会の代替大会として行われる2020夏季静岡県高校野球大会(11日開幕)について、静岡県高野連が3年生の保護者の入場を可能とする決定を6日、加盟校に通達したことが分かった。これまでは感染拡大防止のため、保護者の入場を記録要員の5人に制限し、途中交代は可能としていたが、3年生部員1人に付き保護者2人の入場を許可すると変更した。
 加盟校に届いた文書によると、4日に行われた日本高野連主催の感染予防に関する講習会を通じて、対策の要点が明確になり、県高野連があらためて各球場の対応を検討した結果、変更に至ったとしている...    
<記事全文を読む>