湖西運動公園野球場(湖西市吉美)で5日に開かれた県立湖西高と新居高による第23回野球定期戦で、湖西高吹奏楽部が参加できない夏の大会の代わりに応援しようと球場に駆け付けた。大会に向けて練習してきた迫力のある演奏で両チームにエールを送り続け、試合を懸命に盛り上げた。
 吹奏楽部は21人で、3年生は2人。今年は新型コロナウイルスの影響で、3年生の集大成となる8月のコンクールが中止になった。夏に予定していた野球応援も、球場には観客を入れないため演奏ができないことに。例年の定期戦ではスタンドからの演奏はなかったが、今回は野球部を応援する気持ちを伝えようと買って出た。
 選手の...    
<記事全文を読む>