全国高校野球選手権の代替となる「2020県高校野球夏季大会」第2日の5日、県内3球場で1回戦の1試合目がそれぞれ行われた。

 那覇西が16-4で陽明に七回コールド勝ち、名護商工は4-3で那覇国際に逆転勝ちを収めた。小禄は8-2で糸満に快勝し、2回戦進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>