第102回全国高校野球選手権静岡大会の代替大会として開催される2020夏季静岡県高校野球大会(7月11日開幕)の組み合わせ抽選会が27日、静岡市内で行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため選手、監督は不在。各チームが練習試合に励む中、代理抽選で参加110校108チームの組み合わせが決定した。日程が順調に進めば8月1日に決勝を行う。

 108チームを学校の所在地で東と西に分割。移動による感染リスクを避けるため、準々決勝までは東西の各ブロックのチーム同士が対戦する。熱海・金谷・浜松湖北佐久間は東に入った。

 抽選会で県高野連の野部道太会長は「休校で生徒らは大き...    
<記事全文を読む>