全国高校野球選手権栃木大会の中止に伴い、7月18日~8月2日の計8日間で開催される栃木県独自の公式戦「2020年栃木県高校野球交流試合」で、主催する県高野連は23日、24日に予定していた抽選会を延期すると発表した。24日の部長会議などで、原則1チーム1試合と決めた開催方式を含めて再検討する。抽選会の代替日は未定。

 県高野連は16日、新型コロナウイルス感染拡大防止をはじめ、夏休みの短縮による日程確保の難しさ、熱中症防止などから開催方式を決めた。一方、トーナメント方式での開催を求める声は根強く、23日には約1900人の署名入りの嘆願書が県高野連に提出された。藤田光明(ふじたみ...    
<記事全文を読む>