室蘭清水丘高校野球部がカンボジアの教育・就労支援活動を行うNPO法人はちどりプロジェクト(宮手恵代表)と連携して製作した募金箱の一つが8日、室蘭市中央町の菊地寝具店(菊地洋平代表取締役)に設置された。

 同校野球部では、緊急事態宣言で臨時休校となった3月、はちどりプロジェクトの取り組みを支援する募金箱を6個製作。市内店舗の設置先を募集していた。

 菊地代表は「募金箱の設置先を探していると聞き、名乗りを上げました」と経緯を語り、6個の募金箱のうち2羽のハチドリが花を求めて飛ぶ粘土細工が乗った作品を選択。店のカウンターに設置した。

 同プロジェクトの高山...    
<記事全文を読む>