青森県高校野球連盟(赤井茂樹会長)は5日、新型コロナウイルスの影響で全国高校野球選手権(夏の甲子園)とその出場権を争う予選の青森大会が中止になったことを受け、独自の代替大会を開催すると正式に発表した。当初の青森大会と同じ7月14日開幕、28日閉幕のトーナメント戦を原則無観客で実施する。開会式は取りやめ、閉会式は行う見通し。引退する3年生にとって、高校最後の試合が実現する。

...    
<記事全文を読む>