日本高野連は5月20日、第102回全国高校野球選手権大会の中止を発表した。日本高野連は全国高校野球選手権大会中止の理由について、大会期間が2週間以上に及ぶこと、代表校が全国から移動し、集団で宿泊することなどの感染リスクを挙げた。

 また、関係者は「選手は練習しておらず、けがのリスクが高いため」と明らかにした。

...    
<記事全文を読む>