福井県高校野球連盟は4月3日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月への延期を決めていた春の北信越地区高校野球県大会を中止すると発表した。県高野連によると春、秋を通じ北信越地区県大会の中止は初めて。

 杉本達治知事が県立学校に対して5月6日までの休校を要請したのに伴い判断した。県高野連の田邊浩之理事長は「選手のことを考え、ぎりぎりまで開催する道を探ったが断念した。理解をいただきたい」と話した。

 各高校の監督や選手は中止決定に理解を示しながらも無念さを口にした。昨秋の県大会3位で北信越大会に進んだ北陸の林孝臣監督は「選手たちは昨秋に監督となったばかりの私に一生...    
<記事全文を読む>