三月十九日に甲子園球場で開幕する第92回選抜高校野球大会の出場校が二十四日発表され、県内から健大高崎(高崎市)と桐生第一(桐生市)の2校が選ばれ、選手らは喜びを爆発させた。健大高崎は3年ぶり4回目の選抜出場。桐生第一は4年ぶり6回目の出場となる。同大会へ県勢2校が出場するのは二〇一七年の前橋育英と健大高崎以来3年ぶりの快挙だ。(市川勘太郎、池田知之) ◇桐生第一「攻めの野球を」 センバツ出場を決め、喜ぶ桐生第一の選手=桐生市で 写真  桐生第一高校では、野球部員たちが今泉壮介監督と広瀬智也主将を胴上げして、気勢を上げた。出場決定を知らせる電話は午後三時十一分、味戸克之校長が受けた。味戸...    
<記事全文を読む>