穴水高校(穴水町)野球部による野球教室が九日、同町向洋小学校体育館であり、同校の放課後児童クラブ「穴水こうようくらぶ」の児童が楽しみながら野球の基本動作を学んだ。

 顧問や部員、マネジャーら七人が講師を担当し、一~六年生十四人が参加。軟らかいボールを使ったキャッチボールなどでボールの扱い方を学んだ後、ゴロやフライを捕る練習をした。数字が書かれた的を狙ってボールを当てるストラックアウトにも挑戦した。

 スポンジのバットを使った打撃練習では、児童がカラーコーンの上に置かれた大きなボールを狙ってプロ野球選手さながらのフルスイング。空振りしたりカラーコーンを打ったりする...    
<記事全文を読む>