日大三島高・中は5日、報徳学園高(兵庫)野球部の前監督で、高校日本代表の監督を務めた永田裕治氏(56)を、2020年4月1日付で保健体育教諭として採用すると発表した。野球部の指導にも携わる見通し。永田氏は母校の報徳学園高を23年間指揮し、02年の選抜では優勝に導いた。高校日本代表の監督として、昨年のU18(18歳以下)アジア選手権、今年のU18ワールドカップで指揮を執った。

...    
<記事全文を読む>