明治神宮野球大会第3日は17日、神宮球場で高校の部の準々決勝があり、九州地区代表の明豊は高崎健康福祉大高崎(関東)に延長十回タイブレークの末に5―4で敗れ、4強入りはならなかった。

...    
<記事全文を読む>