第72回秋季高校野球東海大会は2日、岐阜県の長良川球場で準決勝を行った。藤枝明誠(静岡1位)は中京大中京(愛知1位)と対戦し、斉藤龍幸と村松杏都の計4打点の活躍などで中盤まで追いすがったが5―12、八回コールドで敗れた。加藤学園(静岡2位)は植田颯斗の2点本塁打などで前半リードしたが、県岐阜商(岐阜1位)に延長戦の末、3―4で惜敗した。
 大会最終日は3日、県岐阜商―中京大中京の決勝を行う。

 ■2日の結果(準決勝)
 県岐阜商 4―3 加藤学園(延長10回)
 中京大中京 12―5 藤枝明誠(8回コールド)

...    
<記事全文を読む>