◆来月2日準決勝

 岐阜県で二十七日にあった秋季東海地区高校野球大会の二回戦で、藤枝明誠(静岡一位)は豊川(愛知三位)を6-4で下した。加藤学園(静岡二位)は、近大高専(三重一位)を延長戦で破り、どちらも初の四強入りを決めた。藤枝明誠は中京大中京(愛知一位)と、加藤学園は県岐阜商(岐阜一位)と、十一月二日に準決勝がある。

◆藤枝明誠 逆転競り勝つ

 藤枝明誠は要所で打線がつながり、逆転で接戦を制し、ベスト4に駒を進めた。

 1点を追う三回、1死満塁の好機をつくり...    
<記事全文を読む>