第72回秋季東海地区高校野球大会は26日、長良川球場などで開幕。大垣商(県2位)は豊川(愛知3位)に8-13、大垣西(県3位)は加藤学園(静岡2位)に1-6でともに初戦敗退した。

 大垣商は4点差の三回に田中克朋の勝ち越し満塁本塁打など一挙8得点で逆転したが、終盤に再逆転された。大垣西は一回に先制したが、三回に逆転され、打線は二回以降無得点に封じられた。

 第2日は27日、準々決勝を行い、同球場の第1試合(午前10時開始)で県岐阜商(県1位)が愛工大名電(愛知2位)と戦う。

...    
<記事全文を読む>