来春の選抜高校野球大会の出場校選考に向け重要な判断材料となる、秋季九州大会(第145回九州大会)第3日は21日、佐賀市の佐賀ブルースタジアムなどで準々決勝4試合を行った。本県の宮崎日大は、3―4で創成館(長崎)にサヨナラ負けし、4強入りを逃した。

...    
<記事全文を読む>