高校野球の秋季近畿地区大会第1日は19日、神戸国際大付(兵庫3位)-智弁学園(奈良1位)など1回戦3試合を行う予定だったが、降雨により第1試合はノーゲーム、第2試合以降は中止となった。

 神戸国際大付の試合は20日正午からに順延となる。20日に実施予定だった明石商(兵庫2位)-東山(京都2位)は21日午前9時半から、報徳(兵庫1位)-天理(奈良3位)は同日午後2時半に日程の変更が決まった。

...    
<記事全文を読む>