高校軟式野球の県秋季大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)は5日、サーティーフォー相模原球場で法政二-三浦学苑、慶応-聖光学院の準決勝を行った。

 三浦学苑は四回に百瀬の右前適時打などで6点を先制。六回にも原の2点タイムリーなどで4点を奪ってコールド勝ちした。聖光学院は初回に定仲の本塁打などで奪った5点を守り切った。

 三浦学苑-聖光学院の決勝は6日午前10時、同球場で行われる。

...    
<記事全文を読む>