秋の北信越地区高校野球福井県大会は9月25日、福井県内2会場で準々決勝を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第2試合は羽水が金津を2-1で破り、準決勝進出。エースの粘投と4番打者の一振りで勝負をものにした。

金津
000 001 000…1
000 000 02×…2
羽水

■金津 藤田貴志―森岡桜介
■羽水 向海悠登―小嶋健太

 

 羽水の先発向海悠登は初回を打者3人で抑える上々の立ち上がり。ボールを低めに集め二回以降も連打を許さなかった。一方、これまで2戦連続...    
<記事全文を読む>