高校野球の第69回秋季大会第8日は24日、沖縄セルラースタジアム那覇など2会場で3回戦6試合を行い、8強が出そろった。八重山農林は沖縄工を4―0で退け、初の8強入り。シードの本部は普天間に1―0で競り勝ち、沖縄尚学は7―0の七回コールドで豊見城に勝利した。宜野湾は第2シードの具志川商に5―1で勝ち、シードの美里工は知念に13―3の七回コールド勝ち。具志川は4―0で名護商工に勝利した。準々決勝は28日、沖縄セルラースタジアム那覇とコザしんきんスタジアムでそれぞれ2試合を行う。

...    
<記事全文を読む>